I2Cについて

代表あいさつ

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

弊社は1998年の創業以来、法人向けのシステムソリューション事業及びネットワークソリューション事業を両輪に様々な業界のお客様をご支援させていただいております。

1998年の事業開始当時、JAVAやLinuxは現在ほど一般的なものではありませんでした。弊社はWeb、Linuxへの早期取り組みを行い、企業様の活動に自社の持つノウハウを積極的に提供してまいりました。2005年には、パッケージソフト『WEBマスタメンテ』を発表し、情報を取り扱う様々なビジネスシーンにてご利用頂き、ご好評を頂いております。結果として、中小企業様・店舗様から大手企業様まで多くの皆様にご愛顧頂き、順調に業績を伸ばして参りました。これも多くの企業様のご支持、ご支援のおかげと、心より感謝しております。

さて、日本のマーケティング環境、IT投資への意識は大きく変わりつつあります。今後も中長期的に積極的なIT投資が行われると言われており、内部統制の強化や高齢化社会へ本格的に突入し企業の人材不足が現実的な問題となりつつある中、それを補うべくIT投資による業務効率の改善は必須となってきております。

さらにニーズの再分化が進む中、従来のマスマーケティングではなく、お客様一人ひとりを意識したマーケティング活動が重要になって参りました。今後いっそう成熟を重ねる日本社会において、お客様との関係性を重視する戦略は、企業様のマーケティング活動においてなくてはならないものとなります。

そのニーズに応えられる企業は皆無といっても過言ではありません。弊社はこのような企業様のニーズにお応えできる数少ないベンダーとして、技術力を高めると同時に、自社の持つノウハウを活かし、皆様に評価をいただけるようサービスを提供し続けていく所存でございますので、引き続き、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

  • HOME
  • I2Cについて
  • 代表挨拶
↑PAGETOP